駿河シャモ

静岡生まれの最高級地鶏

駿河シャモの由来

どんなトリ?

駿河シャモってどんなトリ?

黒シャモをベースに、名古屋コーチン、比内鶏、土佐九斤など、特に美味しいといわれる7種類の鶏を組み合わせ、厳選なる選抜と交配を繰り返した末に誕生したのが静岡生まれの地鶏「駿河シャモ」です。
飼育環境や飼育法にも厳しいマニュアルを設け、品質管理にこだわった最高級の地鶏です。


こだわり抜かれた最適な飼育環境

駿河シャモって何故おいしいの?

駿河シャモは、通常のブロイラー(食用鶏)に比べ、広々としたスペースで平飼いをし、ストレスのない最適な環境で、2倍以上の飼育日数(120日前後)をかけてじっくりと育てています。
その結果、肉の締まりがよく、シコシコとした絶妙な歯ごたえと、まろやかさに富んだ芳醇な風味が生まれます。
また、エサに静岡県の特産である緑茶を加えることにより、免疫力が高まり健康で美味しい鶏に育ちます。


どうやって食べるの?

万能食材「駿河シャモ」 あらゆる料理に

駿河シャモの、低脂肪で弾力がある肉質とコクがある深い味わいは、鍋をはじめ、焼き物、煮物、刺身でお召し上がりになられると本当の美味しさをご堪能いただけると思います。
和・洋・中華などあらゆる料理にてお楽しみください。


なんで美味しいの?

駿河シャモのお肉はどこで売っているの?

現在、流通経路の整備がととのっていないため食肉販売店での購入は限られています。
したがって、マップにあるそれぞれの地域の代表に問い合わせ、加工品及び正肉をクール宅急便により注文できます。

※注文・お問い合わせは「お問い合わせフォーム」よりお願いします。


どこで食べられるの?

駿河シャモはどこで食べられるの?

現在、「なんでもマップ」にある県内22店舗でそれぞれの駿河シャモ料理を食べることができます。
各店とも特別料理となるため、予め予約をお願いします。

いつでも揚げたて宣言!